青森昭和産業株式会社
土木資材
二次コンクリート製品
建築資材はこちら
0番線ジャンボ蛇篭
構造部材の金網に8mm亜鉛めっき鉄線、主筋に(13mm・16mm)の丸鋼を用いて、枠組みの中に石材を詰め込んで外力に抵抗させるものです。
また用途は砂防・治山・道路・河川など広く利用されている製品です。
  ジャンボ蛇篭の特徴
1. 砂防工事(砂防堰堤)や道路の土留め部分に最適。
2. 自在鋼製枠と同等商品で施工は簡単。様々な地形に適応します。
3. ジャンボじゃかごはU字ボルトにて結合するので施工は簡単で強度のある。
4. 亜鉛めっき鉄線4種・5種の使用によりさらに耐久年数が増えました。
  ジャンボ蛇篭の規格
製品の種類
  パネルタイプ ユニットタイプ
線 径 鉄線(金網部)8.0mm 鉄線(金網部)8.0mm
線 径 主筋・棒鋼(枠部)13.0mm・16.0mm 主筋・棒鋼(枠部)13.0mm・16.0mm
網 目 13・15cm 13・15cm
高 さ 50・75・100・150cm 100cm
かご幅 150cm 100・200・300cm
かご長 2.0・3.0・4.0・5.0m 2.0・2.5・3.0・3.5・4.0・4.5・5.0m
連結材 U型クリップ・連結平鉄 Uボルト・連結平鉄
  組立構造図
ページTOPへ
  ジャンボ蛇篭 施工写真

山形県

山形県

山形県
 
 
HOMEへ ページTOPへ