青森昭和産業株式会社
土木資材
二次コンクリート製品
建築資材はこちら
KSフレーム
現場吹付法工法においてフレーム型枠部材は急斜面や高所での型枠組立て作業が容易にでき変型自由なため厳しい地山の形状変化にも対応が可能です。
また、埋め殺しの為型枠解体作業が不要で作業能率アップにつながります。
  Kフレーム型枠寸法表

タイプ 規格寸法(mm) 重量
(kg/m) 
型枠の名称  線径  網目 型枠幅(B)×型枠高(H)  型枠長(L)
横用 縦用
K−150 2.3 29×16 150×150 1350 3000 1.1
K−200 2.3 29×16 200×200 1300 3000 1.5
K−300 2.3 29×16 300×300 1700 3000 2.4
K−400 2.3 29×16 400×400 1600 3000 3.1
K−500 2.3 29×16 500×500 2500 3000 3.8
K−600 2.3 29×16 600×600 2400 3000 4.5
※上記以外の寸法も制作致します。お問合せをお願い致します。

  型枠詳細図
  現場吹付法枠工法 フレーム型枠組立手順

※スターラップを取付けない場合
  フレーム 施工写真
 
 
HOMEへ ページTOPへ